すがすがしく、心まで整理されました

お片づけから暮らしと家計をプラスに導くお手伝い

 

旭川の整理収納アドバイザー いのしたけいこです。

 

きのうは札幌へお片づけ作業へ。

 

改めて、「この仕事をやっていてよかった。」と

 

再確認した日でした。

 

 

 

私は、お片づけの仕事で気付いたことがあります。

 

それは、「流れる」ことの重要さです。

 

世の中は常に流れています。

 

時間、情報、交通、物流、お金・・・流れているから経済は回っています。

 

生き物も自然もそう、

 

水も川のように流れていると清流ですが、

 

流れがとまって溜まりになると、淀んで腐っていきます。

 

では、モノはどうでしょう?

 

モノは使ってこそ価値があるもの、

 

使われなくなったモノは価値を失います。

 

ゴミでもなく、モノでもなく、ただの固まりです。

 

それは負のエネルギーとなって、さらに負のエネルギーを呼び寄せます。

 

一番怖いのは、その状況に慣れてしまう事です。

 

 

片づけるのは、気力と体力が必要です。

 

だから、片づけようとする強い気持ちが大事なんです。

 

そのきっかけは、いろんな場面であるはずですが、

 

今回のご依頼者さまは、周囲の人からすすめられたことで、

 

お片づけをすることができました。

 

本当は前日キャンセルしたかったそうです。(笑)

 

でも、作業が終わった後の表情は、とても清々しく

 

「すごいな、きれいだな」と何度もおっっしゃていました。

 

最初に画像を送ってもらったとき

 

「1日では終わらない」と思い、泊りがけの予定を組んだほどです。

 

が、ご本人のやる気と、お手伝いを快く引き受けてくれた

 

整理収納アドバイザーの福塚梢さんのおかげで、

 

1日で作業を終えることができました。

 

 

 

終わったときは、明らかにお部屋の空気が変わっていましたし、

 

お客様の笑顔と「心まで整理されたようだ」との感想に

 

作業の疲れなど一瞬で吹っ飛びました。(^.^)

 

お片づけを通じて、

 

気持ちにゆとりを持てるようになったり、

 

前向きに物事を考えられるようになったり、

 

自分のことをもっと好きになったり、

 

たくさんのプラスの効果を実感してもらえたらいいなと思います。

 

 

わたしもお客様から幸せな気持ちをいただきました♡

 

本当にありがとうございます!